パンフレット請求
おもてなし認証
セキュリテイアクション

受託システム開発

ジビエ加工場向け業務支援システム

◆システム概要

1.捕獲、加工した個体の情報管理

捕獲した獲物の捕獲場所・捕獲日時などの個体詳細情報、重量・解体日時・加工者などの加工情報を登録します。

事務所ではパソコンから入力、現場からはタブレットで情報入力が可能。

 

2.加工した商品のラベル発行

商品ラベルを一般的な汎用シールプリンターで簡単に印刷し、商品に貼り付けることができます。

また、商品ラベルにQRコードの印字が可能。

消費者は、QRコードを読み取ることで、手軽に個体情報を確認することが可能です。

 

3.加工した商品の在庫管理

商品の在庫情報を一元管理するので各加工場から最新の在庫状況を把握することが可能です。

業種: 食料品製造業
使用OS: Linux、Windows
開発言語: PHP、VB.NET、C#、MySQL
開発期間: 6ヶ月

社内システムの構築をご検討の方やITを利用して事務作業効率化を目指す方、その他システムの運用方法など、システムに関するご相談を随時承っております。

ご相談は・お問い合わせは、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。