スマートsme情報処理支援機関認定
プライバシーマーク
健康経営優良法人

infomation

佐土原高校「進路ガイダンス」に参加しました

公開日: 2021.03.22

代表の久家です。
3/12(金)に佐土原高校で行われた「進路ガイダンス」に参加しました。
 

  
弊社から私とプロダクトサービス課主任の福島でこれまでの経験や会社のこと、仕事のことを生徒さんにお話させていただきました。
 

代表取締役社長 久家 栄二

  

実は私と福島の母校で私は29年前、福島は18年前を思い出しながら、
何故佐高に入ったか?卒業後どんな会社でどんな仕事を経験したのか?
そして、現在、弊社でどのような事業を行い、
どんな取り組みをしているのか、質問してもらう時間が無いくらい話してしまいました。。
 

福島 拓史 主任

 
 

企業側といういう立場よりも先輩としての立場で話してしまった感がありますが、私達も大変良い経験をさせていただきました。
プログラム言語の話するとメモってました。さすが情報系!
最後、生徒さんからの質問の回答に「AIに仕事が取られると言われているが、そんなことはない。」という話をしました。
 
ITエンジニアの仕事も日々変化してますが、「人ありて技術」です。
佐高の教育理念、いい言葉だと思います。
これからも佐高のDNA持ち続け、より良いITサービスを構築したいと思います。

ページトップ