スマートsme情報処理支援機関認定
プライバシーマーク
健康経営優良法人2022
消耗品のご注文

infomation

地元新聞夕刊デイリーで門川町長の表敬訪問が掲載されました

公開日: 2022.07.20

7月19日の夕刊デイリーでクリエート新入社員のレザとサデカが門川町長を表敬訪問した記事が取り上げられました。

 

バングラディシュ出身のレザとサデカはB-JET(JICAの技術協力プロジェクト「日本市場をターゲットとしたICT人材育成プロジェクト(Bangladesh-Japan ICT Engineers’ Training Program)」の修了生です。今年の7月からITエンジニアとしてクリエートに入社しています。

 

レザはPHPとC♯を主に得意としています。

サデカはPHPとLaravelを得意としており、仕事でも担当。他にもJavascriptを勉強しています。

二人の意気込みメッセージ

I want to improve my japanese skill first. I believe, it will help me to improve my  capability in Japan. Also I have plan to work as a fullstack developer in future. So, I want to improve my technical skill both in frontend and backend. It will help me to improve my skill and contribute to my company at the same time.

「まずは日本語力を伸ばしたいです。日本での能力向上に役立つと思います。

また、将来的にはフルスタック開発者として働く予定です。

そのため、フロントエンドとバックエンドの両方で技術スキルを向上させたいと考えています。

これらは私のスキルを向上させ、同時に私が会社に貢献するのに役立ちます。」

 

 

 

クリエートは今回で海外出身の社員が3人になりました。

月例会ではレザとサデカの出身国バングラディシュについて説明もありました。

バングラディシュの人口は日本より少し多く、面積は日本より半分くらいの狭い国です。

非常に人口密度が高い国から来県したので、「門川町は静かで過ごしやすいです」と感想を述べていました。

 

海外の方々と接する機会は門川ではまだ珍しいですが、

今まではきっかけがなかった経験や知識を社員達は吸収し、良い刺激になっています。

 

これからはますますグローバル化が進む中、ダイバーシティの観点からも

さまざまな人の価値観に触れることで社員自身が成長し、仕事に生かせるようクリエートもサポートしていきたいと思っています。

 

■7月19日の夕刊デイリー 弊社のレザとサデカが記事で取り上げられました。

ページトップ