infomation

女性活躍推進法に基づいた行動計画を公表

公開日: 2024.06.26

弊社は女性活躍推進法に基づいた行動計画を策定し公表しました。

女性活躍推進法とは、女性の個性と能力が十分に発揮できる社会を実現するため、国、地方公共団体、民間事業主(一般事業主)の各主体において女性の活躍推進に関する責務等を定めた法律のことです。

 

 

弊社では女性が管理職として活躍でき、男女ともに長く勤められる職場環境を目指します。具体的な目標については下記の通りです。

 

■管理職に占める女性労働者の割合を産業ごとの平均値の1.5倍以上にする。

計画期間:2024年9月1日~2027年8月31日までの3年間

 

当社の課題や対策についてはこちらをご覧ください▼

 

女性活躍推進法_一般事業主行動計画書

 

現在、弊社の労働者に占める女性労働者の割合は 32.5% です。ここ数年で一気に女性社員が増加し、全体の三割を占めるほどになりました。

 

 

また弊社では「えるぼし認定」取得を目指しております。

「えるぼし認定」とは女性活躍推進法に基づき、一定基準を満たし、女性の活躍促進に関する状況などが優良な企業を認定する制度のことです。

 

弊社は、えるぼし認定基準に係る実績等を公表いたします。

 

====================

【1.採用】

直近の3事業年度の男女別の採用における競争倍率

雇用管理区分女性の競争倍率(A)男性の競争倍率(B)
正社員2.13  倍3.25  倍

23期~25期の男女別の採用競争倍率(応募者数 ÷ 採用数)を表したものです。

 

【2.継続就業】

直近(25期)の事業年度における男女別の平均継続勤務年数

雇用管理区分女性の平均継続勤務年数(A)男性の平均継続勤務年数(B)
正社員5.4  年6.1  年

 

【3.労働時間等の働き方】

時間外労働と休日労働の合計が、全ての雇用管理区分で各月全て45時間未満である。

 

【4.管理職比率】

直近の事業年度における管理職に占める女性労働者の割合   11  %

 

【5.多様なキャリアコース】

 

直近の3事業年度実施した措置人数
令和3年度~令和5年度ア 通常の労働者への転換、派遣労働者の雇入れ2人
エ おおむね30歳以上の女性の通常の労働者としての中途採用4人

 

====================

 

弊社の実績や上記実績の詳しい説明が「女性の活躍推進企業データベース」に記載されておりますので、興味がある方はご覧ください。

https://positive-ryouritsu.mhlw.go.jp/positivedb/detail?id=57860

 

今後は行動計画で策定した「管理職に占める女性労働者の割合を産業ごとの平均値の1.5倍以上にする」ことを目標に活動していきます。

 

ページトップ